忍者ブログ
 着物って楽しい+  着物って落ち着く++  着物ってうれしい+++
[434]  [433]  [432]  [431]  [430]  [429]  [428]  [427]  [426]  [425]  [424
P9260815.jpgP9260817.jpgこんにちは。neco-mocoです。

はやくも9月が終わりに近づいています。
単衣が着られる季節もあと少し。

まずは、紬のカジュアルコーデ。
格子柄のキモノに熱帯魚の帯を締めてみました。
それぞれとっても可愛いのですが、
ちょっと間違えるとぼやけてしまいそうな組み合わせ。
半襟と帯揚げの色味が効いてぐっと引き締まったコーディネートになってるかと思います。
ちなみに帯止めもだいぶ可愛いんです!



P9260825.jpgP9260823.jpgそして、お次はカジュアルだけど
ちょこっと、おすましな雰囲気。
赤茶色地に白抜きで型染めされた模様は
縦のラインなので、すっきり。
よーくみると、レースのようにもみえるので
乙女チックにも着られそうです。
帯はやわらかくて締めやすい紬の帯を合わせました。


さて、唐突ですが
上のコーデと一緒に写っているブラックボード
何と書いてあるか見えますでしょうか。
「雷乃収声(かみなり、こえをおさむ)」です。
秋分の初候で夕立に伴う雷が鳴らなくなる頃、という意味。
旧暦に沿った七十二候の言葉なんですが、
去年の震災以降、こんな風にブラックボードに書いて絵を添え、
「今日も一日ありがとう」という言葉とともに
表に出すようにしてきました。
ありがたいことに最近では、近所の方や通りを歩くお客様から楽しみにしてもらえているようで
私にとっても、ひそかな喜びになっています。

同様に震災以降始めた店頭での震災復興「チャリティー商品」販売。
これは、うさぎやの一部の商品をお客様に比較的安価にご提供させていただき
売上は以前より親交のある岩手の復興支援グループSAVE IWATEさんをはじめ、
信頼できる団体にお預けする予定でいたのですが
この度、スタッフみんなで考えて
以前よりお話しさせていただいている「三陸の和グルミプロジェクト」の和グルミ等を
こちらの売上を使って一部買取らさせて頂くことにしました。
そして、これらの商品はまた店頭などで販売し、
売上は同様の形で使用させて頂ければと考えています。
今までご協力いただいたみなさま、ありがとうございました。
これからも続けていきますので、どうぞよろしくお願い致します++


明日からは秋分/次候「蟄虫戸坏(すごもりむしとをとざす)」
中秋の名月ももうすぐです++
neco-mco

P9170845.jpg

追伸:
先日、購入した和ぐるみ、割って食べてみました。
わたしはうまく割れなかったので、
家族皆で交代しながら割りました。
はじめての体験で楽しかったです++
素朴で、おいしくて、止まらなくなってしまいました(笑)^^



 
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
[11/23 Gilberto]
[11/20 http://www.dqhty.Com/comment/html/?87343.Html]
[11/20 Judson]
[11/19 christmas shirts]
[11/19 www.sddsjj.com]
プロフィール
HN:
Rabi
性別:
非公開
忍者ブログ [PR]