忍者ブログ
 着物って楽しい+  着物って落ち着く++  着物ってうれしい+++
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11

気が付けば10月も6日を過ぎてしまいました。
今年はいつも以上に時の流れる速さを感じます。
きょうは秋晴れの爽やかな空でしたね。



さて、うさぎやの商品も秋冬ものに移り変わっています。
お待たせしていた方々、スイマセン;;

今月は仕入も多く、かわいい袷の銘仙たちも沢山は入りましたー++

そして12月頭まで銘仙市の他、秋のイベントが続きます。

10月15(土)16(日) いせさきアンティーク銘仙市出店(伊勢崎神社)
10月20(木)~     うさぎや 秋の銘仙展スタート
10月23(日)      白い花のみせ つゆ 出張販売inうさぎや
10月29(土)30(日) 足利 のほほんきものさんぽ(足利市観光課)

11月05(土)      前橋 銘仙市出店
11月19(土)20(日) 足利道楽 銘仙を着てまちなかさんぽ(足利商工会議所)
              足利の美 お茶道具をはじめ、足利由来の作家の展示会(同上)
11月23(水・祝)    足利学校さま祭り 骨董市

12月02(金)03(土) 秩父夜祭 銘仙市出店 


別の場所へ出店する際は、お店とは少し異なる品ぞろえになる予定です**
詳しい情報はまた改めて*
おたのしみに^^

neco-moco
PR

気が付けば、すでにもう9月です。

9月のお休み(月曜定休)

5 (月)
12(月)
21(水)※
26(月)

※19(月)は祝日の為、営業。通常翌日振替のところ
今回は20(火)は営業いたします。
こんにちは。

台風が過ぎて、暑い日が続いていますが
朝晩は、すっかり秋らしくなってきました。

さてさて、9月もかき氷はつづきます。
木曜日の他、土曜日にもふくしまやさんが来てくれます。

かき氷の日スケジュール
1 (木) 3(土)
8 (木)10(土)
15(木)17(土)

通常:15時スタート18時オーダーストップ

明日の3(土)は、「う・サロン」のため13時半スタートです!!
明日限定のおススメは「きなこ×蓮小餅×黒蜜」

昨年、季節の生菓子で登場した「蓮小餅(はすこもち)」
今年は、かき氷の上に乗っかって登場です!
季節の生菓子としても、販売いたしますので、どちらもお楽しみに~~

銘仙上生菓子は
ヤバネとダイヤがやってくる予定です。

もう秋ですが、、、
夏メニューの「う・サロン」は今月でおしまい。
今季最後のかき氷、どうぞお出かけくださいませ^^

neco-moco
今年も花火大会の季節がやって参りました。
30℃以下の涼しい日がつづき、ついうっかり忘れてしまいそうですが、、、
気が付いたら、もうすぐなんです。


足利の花火大会は今年で102回目だそうです。
長い歴史があるんですね。
そんな花火大会、もっと楽しくするために
家族と恋人と友人とみんなで浴衣を着ませんか?

先日、ご近所の4人家族が皆さんそれぞれの浴衣を選びに来てくださいました。
花火大会の日にみんなで着るのだそうです。
すてきですね。

足利の花火大会当日まで、あと10日ほど。
 
ゆかたの着付方がわからないけど、着てみたい!という方には

ゆかたの着付ワンコイン・レッスンも受け付けています。
女性だけでなく、男性の着付レッスンも受け付けますよー!!
次回は7月30(土)足利の花火大会前の日程では最後の日です。

うさぎや式のカンタン手抜きレッスンです。
お気軽にご相談ください。

8月は以下の日程です。
13(土)・20(土)・27(土)
時間は11時~15時の間で受け付けています。
詳しくはコチラhttp://ashikagausagiya.blog.shinobi.jp/%E3%81%8A%E7%9F%A5%E3%82%89%E3%81%9B/%E6%B5%B4%E8%A1%A3%E7%B0%A1%E5%8D%98%E7%9D%80%E4%BB%98%E8%AC%9B%E5%BA%A7%E3%81%AF%E3%81%98%E3%82%81%E3%81%BE%E3%81%99%E3%80%82

または、当店までお問い合わせください。
0284-41-1000(担当:うさぎや 大竹・金子)

 

また、当店での着付けも受け付けています。
通常2000円(別)のところ、
花火大会当日の8月6日(土)は1000円(別)です!!

どちらもご予約制とさせていただいてます。
みなさま花火大会を浴衣でもっと愉しみましょう**
 
neco-moco


今まで冬季限定の喫茶メニューだった甘酒ですが
今回はじめて夏向けに料理長がつくってくれました~~
美味しい冷や甘酒のご紹介です。

足利伊萬里料理長特製
「獺祭」の酒粕をつかった贅沢な冷やし甘酒(450円)

獺祭は、「酔うため、売るための酒ではなく味わう酒を求めて」という信念に基づき作られた日本酒だそう。「腐らないものは使わない」当料理長の姿勢にも通じるものがある気がします。
 
さて、夏の季語でもある「甘酒」
夏の疲れを癒す作用があるといわれています。
でも、体に良いのは米麹?と思っていたら、
酒粕の甘酒にも米麹とは違う良さがあるみたい。
ちょこっ掻い摘んだ情報なので、間違っていたら、悪しからず。









食物繊維、ビタミン、たんぱく質が豊富に入っている
酒粕の甘酒には、悪玉菌を減らし、善玉菌を増やす効果があるそう。
中でも、たんぱく質に含まれている栄養素は
酒粕の中で効果を発揮し、とってもお利口のよう。
油物を食べても、体に吸収する前に油を捕まえ、
悪玉コレステロールを減らし、お通じも快適にしてくれるのだそう。


さあ、酒粕の甘酒も美容や健康に効果があることがわかりました。

でも、まずは!!
兎にも角にも、一口召し上がっていただきたい!!
とっても濃厚で、でもサラッとしていて、しつこくない。
そんな美味しい夏の甘酒、お散歩の途中に一息いかがですか。
 

neco-moco

<< 前のページ 次のページ >>
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
[11/19 www.sddsjj.com]
[11/18 dqzyxk.Com]
[11/18 sarung jok mobil mickey mouse]
[11/17 hujibe.com]
[11/16 jual hammer of thor asli italy]
プロフィール
HN:
Rabi
性別:
非公開
忍者ブログ [PR]