忍者ブログ
 着物って楽しい+  着物って落ち着く++  着物ってうれしい+++
[510]  [509]  [508]  [507]  [506]  [505]  [504]  [503]  [502]  [501]  [500
今回の上生菓子は「雛子箱」
 
いつもよりもミニサイズのお菓子が小箱に4つ。

左上:仙桃(仙女「西王母」が持つ、三千年に一度実をつけるという伝説の桃の名前。食べると不老長寿になるという古代中国の伝説から、お祝い事の多い春のお菓子。)
左下:姫椿(姫椿とは、さざんかのこと。可愛らしさいぽってりとしたお菓子。)
右上:菜の花(その名の通り、菜の花が咲き乱れた様子を象ったもの。「菜の花きんとん」)
右下:若菜(草餅。雛の節句は別名、草餅の節句とも呼ぶそう。邪気を払うという蓬は縁起もの。)


うさろんも、いつもよりちょっと小ぶりな雛サイズ。
見た目は白く、青春の味(パッションフルーツの酸味と皮の甘さが絶妙!!)
「雛うさろん」と命名。

しましま銘仙主菓子

というわけで
雛子箱(550円)
雛うさろん3個(450円)
しましま銘仙主菓子1個(250円)
以上が今月のうサロンのお品書きです。

どうぞ、おたのしみに。

なお、当日、うさぎやの開店時間は上記の伊勢崎銘仙市への搬入のため、ちょっと遅れて12時頃のオープンとなります。
うサロンは午後1時位からスタートです。
よろしくお願いいたします。

neco-moco





PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[10/16 Portão de Ferro em curitiba]
[10/13 http://www.521w.net]
[10/13 http://mamasdelrio.org]
[10/13 V Tight Gel Reviews]
[09/30 actualité dragon ball super]
プロフィール
HN:
Rabi
性別:
非公開
忍者ブログ [PR]